当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

ルンバi5とi2の違い6つを比較!共通点もご紹介!

家事

この記事では『ルンバi5とi2の違い6つを比較!共通点もご紹介!』という内容でお届けします。

ルンバスタンダードモデルである「iシリーズ」の「i5」と「i2」の6つの違いと共通点をご紹介します!

ルンバi5とi2の6つの違いを比較して言えるのは、ルンバi5は外出中など不在時に使いやすい機能が満載です。

共通点として、基本的な清掃機能や清掃パターン、対応部屋数などがあげられます。

それでは、ルンバi5とi2の6つの違い詳細と共通点についてどうぞ!

👇さっそく商品をチェックしたい方はこちら

■ルンバi5

■ルンバi5+(クリーンベースセット)

■ルンバi2

■ルンバi2クリーンベースセット

※公式サイトのみ 公式サイト限定!ルンバi2クリーンベースセット

ルンバi5とi2の違い6つを比較!

ルンバi5とi2を比較すると違いが下記6つあります。

  • 発売年(ルンバi5は2023年/ルンバi2は2022年)
  • デザイン
  • 価格(ルンバi5の方がi2よりも本体価格・クリーンベースセット各1万円高い)
  • 部屋を指定して掃除することがルンバi5はできるがi2は不可
  • i5はクリーンマップ機能でどこを掃除したのか後から確認できるのがi2はできない
  • スマート充電(必要な分だけ充電する機能)はi5にはあるがi2にはない

違いを表にまとめました。

ルンバi5 ルンバi2
発売年 2023年 2022年
デザイン

 

 

価格 i5:49,800円

i5+(クリーンベースセット)

:89,800円

i2:39,800円

i2(クリーンベースセット)※

:79,800円

※公式オンラインストア限定販売

部屋を指定して掃除 〇可能 ×不可
クリーンマップレポート機能 〇あり ×なし
スマート充電&再開 〇あり

※部屋を指定して掃除の際のみ

それ以外は通常の自動充電&再開

×なし

※通常の自動充電&自動再開のみ

この違いを詳しくみていきます。

発売日

発売日を見ると、ルンバi5は2023年、ルンバi2は2022年でi5が新しいです。

デザイン

デザインはルンバi5もi2もグレー系でボタンの配置などもほぼ同じです。

i5はグレーの部分がファブリック調になっていて全体的にインテリアに馴染みやすいデザインになっています。

価格

ルンバi5本体のみ:49,800円(税込)

ルンバi2本体のみ:39,800円(税込)

 

ルンバi5+(クリーンベースセット):89,800円(税込)

ルンバi2クリーンベースセット:79,800円(税込)

価格は、ルンバi5の方がi2よりも本体価格・クリーンベースセットともにそれぞれ1万円高いです。

性能的にルンバi5がi2よりも優れているため、それが価格に反映されていますね。

部屋を指定して掃除する機能

部屋を指定して掃除する機能はルンバi5にあってi2にはありません。

対応部屋数はどちらも3~4部屋数ですが、マッピング機能が違うため部屋の指定の可否に差があります。

外出中など不在時メインでルンバを使うなら部屋の指定ができるルンバi5の方が便利ですね!

クリーンマップ機能

ルンバi5は、どこを掃除したのか後からマップで確認できますがi2にはそれがありません。

この点から言っても、ルンバi5は不在中に掃除したい方向けになっていますね。

スマート充電(必要な分だけ充電する機能)

ルンバi5には、部屋を掃除して掃除する機能がありますが、その最中に充電が減った場合、残りの掃除に必要な分だけ充電して掃除を再開するスマート充電機能があります。

ルンバi2にはそもそも部屋を指定して掃除する機能自体ありませんので、スマート充電機能も備わっていないです。

ただ、どちらも通常の掃除中に充電が減ったときに自動で充電して自動で掃除を再開する機能は備わっています。

こういった違いがあります。

違いをみると、ルンバi5は外出中などに便利に使いやすいと言えますね♪

ルンバi5とi2どっちがおすすめ?

ルンバi5とi2の違いを踏まえて、それぞれどちらがどんな人におすすめなのかまとめました。

ルンバi5がおすすめな人

  • ルンバを外出中メインで使いたい人
  • 部屋を指定して掃除したい人
  • 掃除箇所を後からマップで確認したい人

■ルンバi5

■ルンバi5+(クリーンベースセット)

ルンバi2がおすすめな人

  • ルンバスタンダードモデルを少しでも安く購入したい人
  • 主に在宅時にルンバを使いたい人
  • 部屋を指定したり、後からマップで見る機能までは不要な人

■ルンバi2

■ルンバi2クリーンベースセット

※公式サイトのみ 公式サイト限定!ルンバi2クリーンベースセット

ルンバi5とi2の共通点

ここからは、ルンバi5とi2の共通点をご紹介していきます。

違いだけじゃなく共通点についても知っておくと選ぶときに便利です♪

ルンバi5とi2の共通点

  • 対応部屋数
  • 吸引力
  • 清掃パターン
  • 清掃方法を学習して使う人に合わせた掃除方法を提案してくれる(花粉が多い時期に清掃回数を増やすなど)
  • 音声アシスタント対応
  • ブラーバと連携して掃除できる
  • サイズ・重量

1つずつ詳しくご紹介していきます。

対応部屋数

対応部屋数は、ルンバi5もi2も3~4部屋となっています。

吸引力

吸引力はi5もi2も、ルンバ600シリーズの10倍とスタンダードな吸引力です。

清掃パターン

ルンバi5もi2も、清掃パターンは規則正しいパターンで無駄なく掃除します。

i2清掃パターン

清掃方法を学習して使う人に合わせた掃除方法を提案してくれる

ルンバi5もi2も使う人の清掃方法を学習して最適な清掃方法を提案します。

例えば、花粉が多い時期に清掃回数を増やすなど提案してくれる頼もしい掃除機です。

音声アシスタント対応

ルンバi5iもi2も、音声アシスタントに対応しているので、話しかけるだけで掃除できます。

手が離せないときなど手軽に使えてとっても便利です!

ブラーバと連携して掃除できる

ルンバi5もi2も、水拭きロボットのブラーバと連携できます。

アプリで設定しておくことで、ルンバで掃除後、ブラーバで水拭きまでできるのであなたは掃除の設定をしておくだけで床がピカピカになります♪

サイズ・重量

ルンバi5もi2も、サイズと重量は同じで下記となっています。

最大幅34.2㎝×高さ9.2㎝、重さ約3.2Kg

スタンダードモデルとして共通点もたくさんありますね!

ルンバi5とi2の違い6つを比較!共通点もご紹介!

ルンバi5とi2の違い6つを比較すると、下記がありました。

  • 発売年(ルンバi5は2023年/ルンバi2は2022年)
  • デザイン
  • 価格(ルンバi5の方がi2よりも本体価格・クリーンベースセット各1万円高い)
  • 部屋を指定して掃除することがルンバi5はできるがi2は不可
  • i5はクリーンマップ機能でどこを掃除したのか後から確認できるのがi2はできない
  • スマート充電(必要な分だけ充電する機能)はi5にはあるがi2にはない

これらの違いを踏まえると、外出中など不在時メインで使いたい人にはルンバi5の方がマッチします。

また、共通点については下記があげられます。

ルンバi5とi2の共通点

  • 対応部屋数
  • 吸引力
  • 清掃パターン
  • 清掃方法を学習して使う人に合わせた掃除方法を提案してくれる(花粉が多い時期に清掃回数を増やすなど)
  • 音声アシスタント対応
  • ブラーバと連携して掃除できる
  • サイズ・重量

よりあなたにピッタリのルンバを選んで、掃除から解放されてくださいね♪

■ルンバi5

■ルンバi5+(クリーンベースセット)

■ルンバi2

■ルンバi2クリーンベースセット

※公式サイトのみ 公式サイト限定!ルンバi2クリーンベースセット

タイトルとURLをコピーしました