EH-SA0BとEH-SA9Aの違いを比較!口コミ評判や使い方は?【パナソニックスチーマー】

ママ

この記事では、パナソニックスチーマーナノケア2020年最新のEH-SA0Bと2019年旧型EH-SA9Aの違いを比較しました!

また、口コミ評判や使い方についてもお届けしますので気になるあなたはチェックしてくださいね(^^)

パナソニックスチーマーナノケア最上位機種の2020年新型と2019年旧型を比較しました。

2020年新型EH-SA0Bと2019年旧型EH-SA9Aの違いは、化粧水ミストができるようになったことと、冷ミスト単体での使用ができるようになったことのほか、コースが旧型より減り、アロマがなくなったという点です。

ただ、冷ミスト単体で使える=温冷を自由に切り替えられるようになったので、コースに関してはあまり影響はないと言えます♪

口コミ評判は肌の調子が良くなった、などもっと早く購入しておけば良かったというものが多くありました!

それでは、違いと口コミ評価、使い方について詳しくご紹介していきますっ!!

 

>>商品を見たい方はこちらをチェック

2020年新型EH-SA0B

2019年旧型EH-SA9A

(在庫あり)【今だけポイント5倍】パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA9A-P

EH-SA0BとEH-SA9Aの違いを比較

2020年新型EH-SA0Bと2019年旧型EH-SA9Aの違いは、①デザイン②スチーム・ミストの種類②ミストモード④搭載コース⑤アロマの大きく5つあります!

 

▼違いをまとめています

EH-SA0B (2020年新型)

【参考価格:53,460円】

EH-SA9A (2019年旧型)

【参考価格:37,317円】

デザイン

ゴールド調

ホワイト・ピンク
スチーム・ミストの種類 ・ナノサイズの温スチーム

・急冷マイクロミスト

化粧水ミスト

・ナノサイズの温スチーム

・急冷マイクロミスト

潤冷風

ミストモード あり(化粧水ミスト/冷ミスト) なし
搭載コース ・温スチームコース

・クリア肌コース

・ハリ/弾力コース

 

・温スチームコース

・クリア肌コース

・ハリ/弾力コース

・皮脂ケアコース

・バリア肌コース

・クイック温冷コース

アロマ アロマなし アロマあり

違いを1つずつチェックしていきます!!

デザインの違い

これまでパナソニックスチーマーナノケアはホワイトを基調としたデザインだったのですが、2020年の新型EH-SA0Bではゴールド調とやや異なっています。

形も旧型は縦長だったものが、新型では正方形に近い形に変化しています。

2020年新型 EH-SA0B

 

2019年旧型 EH-SA9A

 

スチーム・ミストの種類の違い

 

2020年新型 EH-SA0B…化粧水ミスト(化粧水を細かい霧にしたもの)

2019年旧型 EH-SA9A…潤冷風(微量のスチームを含んだ冷風)

この2つがスチーム・ミストの違う点です。

新型EH-SA0Bの化粧水ミストとは

パナソニックナノケアスチーマー史上初となる化粧水ミストとは、お手持ちの化粧水をタンクにセットし細かい霧にして浴びることができる機能です。

化粧水を普通につけるよりもミストにして付けた方が浸透力がグッと上がります。

さらに、温スチームで肌を柔らかくしてから化粧水ミストを使うと、化粧水を手やコットンでつけるときの約15%も肌へ浸透しやすくなるので、とっても効果的なんです♪

旧型EH-SA9Aの潤冷風とは?

潤冷風とは、微量のミストを含んだ冷たすぎない冷風のことです。

これは、旧型にある「バリア肌コース」内で使われます。

バリア肌コースとは、季節の変わり目などに敏感になりやすい肌を優しく潤すためのコースです。

温スチームと冷たすぎない冷風という温度差の小さい刺激を短時間繰り返すことで肌を優しく潤してくれます。

 

以上2点が違いますが、下記2つは新旧で共通しています。

・ナノサイズの温スチーム

・急冷マイクロミスト

ナノサイズの温スチームとは

水を1mの1/10億というとても細かい粒子にして温かいスチームとして肌に届ける機能です。

とても細かい粒子の水が肌の奥まで入り込むので、肌が柔らかくプルプルになりますよ~!

 

急冷マイクロミスト

冷たいミストで肌をキュッと引き締めてくれる機能です。

クリア肌コースを始め、様々なコース内で温スチームと交互に使われています。

温度刺激によって肌が緩んだり、引き締まったりを繰り返すので調子が良くなったり、血行が良くなり、肌にハリを感じたりトーンアップにつながったりします。

 ミストモードの違い

 

旧型EH-SA9Aにはミストモードはありませんが、新型EH-SA0Bにはミストを使った2つのモードが搭載されています。

旧型EH-SA9Aにはついていない「ミストボタン」があって、ボタンを押している間だけ下記いずれかのミストが出せます。

  • 化粧水ミストモード
  • 冷ミストモード

化粧水ミストモード

各コースでなりたい肌に仕上げたあと、化粧水を細かいミストにして浴びることでさらに保湿ができます。

冷ミストモード

冷ミストモードは、冷たいミストを浴びられるモードです。

旧型には、温冷を組み合わせたコースが6つありましたが、新型では3つに減りました。

ただ、新型では温冷を手動で切り替えられるので、好きなタイミングで温冷を切り替えて使えば旧型の温冷コースのように使えますよ。

コースの違い

 

2020年新型のEH-SA0Bと2019年旧型EH-SA9Aには選べるコースがあります。

このうち、下記3コースは共通ですが、旧型にはさらに3つのコースが用意されているのでコースに関しては旧型EH-SA9Aの方が充実しています。

<EH-SA0B・EH-SA9A共通コース>

  • 温スチームコース
  • クリア肌コース
  • ハリ/弾力コース

<EH-SA0B・EH-SA9A共通コース>

基本の温スチーム、温冷を繰り返すことで透明感のある肌へ近づくクリア肌コース、温スチームの仕上げに冷ミストで仕上げるハリ/弾力コースの3つは新旧共通コースです。

 

<旧型EH-SA9Aにあって新型EH-SA0Bにないコース>

・皮脂ケアコース

温冷を繰り返す約13分のコースです。

夏場のほか、肌のべたつきが気になる方におすすめです。

 

・バリア肌コース

温スチームと冷たすぎない冷風(潤冷風)を繰り返す約11分のコースです。

温度差が大きすぎないので、敏感肌の方など優しく肌の力を高めたい方におすすめです。

 

・クイック温冷コース

温スチーム6分後、冷スチーム1分で仕上げる約7分のコースです。

朝のメイク前など、時間のないときにおすすめです。

 

・クレンジングコース

クレンジング前に行う約3分のコースです。

スチームでメイクや毛穴をゆるめて落としやすくなります。

アロマ

 

旧型EH-SA9Aには、アロマタブレットがありスチームと一緒にアロマも楽しむことができますが、新型EH-SA0Bでは、アロマはなくなりました。

EH-SA9Aで楽しめるアロマ

アロマタブレットは購入時お試しで2個ついています。

アロマタブレットは消耗品なので、なくなったら別売りされている5つの香りの中から好きな香りを選んでくださいね。

真正ラベンダー 爽やかなフローラルの香り
ベルガモット 爽やかなシトラスの香り
ゼラニウム ミントベースにほのかなローズの香り
ティートゥリー 清潔感のあるウッディな香り
イランイラン 甘くエキゾチックな香り

以上が違いとなります。

スペック詳細の比較については、下表をチェックしてくださいね★

 

EH-SA0BとEH-SA9Aのスペック比較表(詳細)

EH-SA0B EH-SA9A
スチーム・ミストの種類 ・ナノサイズの温スチーム

・急冷マイクロミスト

化粧水ミスト

・ナノサイズの温スチーム

・急冷マイクロミスト

潤冷風

コース ・温スチームコース

・クリア肌コース

・ハリ/弾力コース

 

・温スチームコース

・クリア肌コース

・ハリ/弾力コース

・皮脂ケアコース

・バリア肌コース

・クイック温冷コース

温冷ケア
アロマ
スチーム温度 約40℃ 約40℃
スチーム発生量 約12mL/分(吹出口2個) 約12mL/分(吹出口2個)
ミスト発生量 約4mL/分(吹出口2個) 約4mL/分(吹出口2個)
タンク容量 給水タンク 約190mL
冷ミストタンク 約10mL
化粧水タンク 約3mL
約200mL
スチーム・ミスト発生時間 クリア肌コースで13分30秒

(各コースによって異なる)

約3分~約13分30秒

(各コースによって異なる)

電源コードの長さ 約1.5 m(着脱式) 約1.5 m(着脱式)
本体の大きさ 高さ16.8×幅17.6×奥行19.1 cm 高さ20.9×幅17.1×奥行21.6 cm
重さ 本体:約1.9 kg
電源コード:約70 g
本体:約2.0 kg
電源コード:約70 g
電源・電圧 AC100V 50-60Hz AC100V 50-60Hz
消費電力 約580W 約580W

EH-SA0BとEH-SA9Aはどちらがおすすめ?

これまでご紹介したように、新型EH-SA0Bには化粧水ミストができるなどミストモードが新搭載されていますが、逆にアロマがなくなりコースが減ったという違いがあります。

とは言え、最新機種EH-SA0Bは好きなタイミングで温冷切り替えができますし、なにより化粧水ミスト機能があるので、より肌を潤わせたい人には最新機種のEH-SA0Bがおすすめです!

2020年新型EH-SA0Bがおすすめな人

  • 最新機種が欲しい人
  • 化粧水ミストを使いたい人
  • 自分好みで温冷の切り替えをしたい人
  • アロマは不要な人

2019年旧型EH-SA9Aがおすすめな人

  • 価格を抑えたい人
  • 潤冷風を使いたい人
  • 化粧水ミストは不要な人
  • スチームとアロマ両方を楽しみたい人
(在庫あり)【今だけポイント5倍】パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA9A-P

EH-SA0BとEH-SA9Aの口コミ評判は?

EH-SA0Bは2020年11月発売予定のため、旧型EH-SA9Aにはどんな口コミ評判があるのかご紹介します!

値段は高いがエステ並みの効果がある。

スチームの細かさ、スチームの量、冷ミストなどすべてが完璧!

5つのコースがあるので、肌の状態によって選べるのが良い!

私は「皮脂ケアコース」が1番気に入っていて、毛穴が引き締まり、目立たなくなりました♪

高い化粧水を買うよりもっと早くスチーマーを買えばよかった!

アロマタブレットもついていて、癒されます。

温スチームと冷ミストが最高!

使うと肌の調子が良くなります。
ただ温スチームはあるのに冷スチームだけもあって欲しかったです。

このような口コミがありました。

冷ミストのみの機能は新型のEH-SA0Bには搭載されていますので、より使う人好みで温冷を切り替えられるようになりました!

あなた好みでぜひ調整して使ってみてくださいね♪

 

EH-SA0Bの使い方は?

クレンジング前に使うとき以外は、基本的にメイクを落とした肌に使います。

使い方の流れは、下記4ステップです。

  1. 各タンクにセットする
  2. コースを選んで使う
  3. 化粧水ミストを使う
  4. 片づける

1つずつ詳しくご説明します!

各タンクにセットする

EH-SA0Bには、ミストモードがあるのでタンクも3つあります。

  • 給水タンク(水道水or精製水)
  • 化粧水タンク(化粧水のみ)
  • 冷ミストタンク(水道水のみ)

それぞれ使用するコースに合わせて各タンクにセットします。

 

給水タンクには、水道水・精製水どちらでも使えますが精製水が推奨されています。

冷ミストについては水道水のみ、となっていますので中身とタンクを間違えないようしっかりチェックしてくださいね★

コースを選んで使う

コンセントを差し込み、電源を入れてコースを選びます。

EH-SA0Bには下記3つのコースが用意されているので、いずれかを選んで使います。

・温スチームコース

・クリア肌コース

・ハリ/弾力コース

 

お好みで温冷繰り返したいときは?

「温スチームコース」を選んでください。

途中で「ストップ/スタート」ボタンを押して温スチームを止め「ミストボタン」で冷ミストに切り替えてくださいね。

再び温スチームにしたいときは同じく「ストップ/スタート」ボタンを押してください。

 

メイクオフ前に使いたいときは?

「温スチームコース」を選択してスタートします。

約3分後「ストップ」ボタンで停止してクレンジングしてください。

化粧水ミストを使う

化粧水ミストを使う場合は、コース終了後、ミストボタンを押します。

押している間だけ化粧水ミストが出るので、お好きなところで止め、手で押さえて馴染ませます。

片付け

使い終わったら「ミストボタン」を押し続けて化粧水タンク/冷ミストタンク内を空にします。

電源を切って10分程度待ち本体を冷まします。

電源コードを抜きます

給水タンクの水を捨て、タンクに付いた水をふき取ります。

給水タンクは外したまま、本体側面の傾斜スイッチを押しながら本体を傾けて残った水を捨てます。

給水タンクを取り付けます。

化粧水ミストタンク/冷ミストタンクを取り外して水洗い後、水分をふき取ります

タンクを元に戻し、本体など付着した水分をふき取って完了です。

この他、定期的に吹き出し口を付属のお掃除針などで掃除して清潔を保ってください。

EH-SA0BとEH-SA9Aの違いを比較!口コミ評判や使い方は?【パナソニックスチーマー】のまとめ

EH-SA0BとEH-SA9Aの違いは、化粧水ミストができるようになったこと、冷ミスト単体での使用ができるようになった点です。

搭載されているコースに関しては新型EH-SA0Bが旧型より3つ減りましたが、自由に温冷を切り替えられるようになったので自由度は高くなりました!

新型EH-SA0Bではアロマもなくなってしまいましたが、化粧水ミストという新しいモードが加わり保湿重視の方はさらに嬉しい機能になっています。

新旧で違う点が色々あるので、ご紹介した情報をぜひ参考にしてあなたに合ったスチーマーを選んでください(^^)♪

 

■化粧水ミスト機能搭載の2020年新型EH-SA9A0Bはこちら

■アロマで癒される選べる5つのコースが魅力の2019年旧型EH-SA9Aはこちら

(在庫あり)【今だけポイント5倍】パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA9A-P
タイトルとURLをコピーしました