PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを比較!吸引力や口コミをチェック!【日立ラクかるスティック】

家事

この記事では、日立ラクかるスティックPV-BL2HとPV-BL1Hの違いの比較を徹底比較します!

また、気になる吸引力や口コミについてもご紹介していきますのでぜひチェックしてみてください(^^)

2020年12月発売のPV-BL2HとPV-BL1Hは、旧型のラクかるスティックよりもさらに15%軽量化され、なんと1.1kgになっています!

この日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL2HとPV-BL1Hの違いは、ヘッド部分と本体カラー、付属品にあります。

詳細については本文で詳~しくご紹介していますのでぜひ読んでくださいね!

また、とっても軽くて小回りがきいて、吸引力も問題ないと満足している口コミが多数届いていますので、ご紹介しています♪

 

▼さっそく商品をチェックしたい方はこちらから▼

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを比較!

日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL2HとPV-BL1Hの違いは、下記5つです!

  • ヘッドの性能の違い
  • ヘッドのELDライトの有無
  • ほうきブラシの有無
  • スタンドの有無
  • カラーの違い

違いを表にまとめました↓

PV-BL2H PV-BL1H

ヘッドの性能の違い

 

 

 

ヘッドのELDライトの有無

ほうきブラシの有無

※別売りあり

スタンドの有無

※別売りあり

カラーの違い

シャンパンゴールド

ホワイト

つまり、ヘッドの性能と、付属品、カラーに違いがあるってことね♪

それでは、日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL2HとPV-BL1Hの違いの比較をより詳しくみていきましょう~!!

ヘッドの性能の違い

 

日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL2HとPV-BL1Hはヘッドが違います。

PV-BL2H:パワフル スマートヘッド light

PV-BL1H:自走コンパクトヘッド

PV-BL2HとPV-BL1Hの一番の違いはヘッドの「シンクロフラップ」という機能です。

PV-BL2Hにはこの「シンクロフラップ」機能がついたので、掃除機けのプチストレスがなくなってより快適に掃除機がけができます♪

この「シンクロフラップ」は、掃除機を後ろに引いたとき、ゴミが掃除機のヘッドに引っかかってうまく吸い取れない…という悩みを解消してくれます!

掃除機を押すとき・引くとき、で自動的にシンクロフラップが動くことでストレスなくゴミを吸引できます♪

ちなみに、PV-BL2HもPV-BL1Hも、ヘッド内部にモーターが内蔵されていてブラシの回転力は抜群です!

そしてその強力な回転力で前に進んでくれる(=自走)機能もあるので、よりスイスイと掃除機がけできますよ(^^)

ヘッドのELDライトの有無

ヘッドの性能のもう1つの違いとしてPV-BL2HにはELDライトがついています。

家具の下など暗いところのゴミも見やすいので、隅々までしっかりとお掃除できますね♪

ほうきブラシの有無

PV-BL2Hには、ほうきブラシがついています。

このほうきブラシ、6本のチューブがついているのでクリップなどの小物を誤って吸い込んでしまうことなく、ホコリだけをしっかりと吸引してくれるんですよ~(≧∇≦)!!

 

ちなみに、PV-BL1Hにほうきブラシは付属されていませんが、対応している別売り品があります。

スタンドの有無

 

コードレスクリーナーと言えば、スタンドも重要ですよね!

PV-BL2Hに付属されているスタンドには、クリーナーだけでなく付属の「ほうきブラシ」や「すき間用吸口」などもまとめて収納できるんです♪

PV-BL1Hには残念ながらこのスタンドがついていません。

そのまま立てかけておくだけだと、ちょっと当たったひょうしに倒れて壊れてしまった…(;▽;)なんてことになるかもしれません。

こういった悲劇を防ぐためにも、PV-BL1Hを購入する場合はスタンドは別売り品の購入をおすすめします!!

 

※PV-BL2H-018:PV-BL2H・PV-BL1H共通

2021年1月現在、ネット販売されていないようなので購入方法を確認中です。

日立へ問い合わせて確認したところ、スタンドのみの購入はネット通販ではできないそうです。

スタンドのみ購入するには、日立のお店や家電量販店など日立ラクかるスティッククリーナーを販売しているお店から直接注文して入手しなければなりません。

なので、「日立のお店や家電店が近くにない」「スタンドだけ別で購入する手間が面倒…」という方には、初めからスタンドのついているPV-BL2Hがいいですね♪

カラーの違い

PV-BL2HとPV-BL1Hはどちらも1色のみしか展開されておらず、カラーも違います。

PV-BL2Hはシャンパンゴールド、PV-BL1Hはホワイトです。

ノズル部分はブラックで共通しており、ヘッドと持ち手の部分のカラーに違いがあります。

画像は▼で確かめてみてください。

 

PV-BL2H(シャンパンゴールド)

 

 

PV-BL1H(ホワイト)

 

最後に、スペック詳細を表にまとめました(^^)

 

PV-BL2HとPV-BL1Hのスペック比較表

※赤文字はPV-BL2HとPV-BL1Hで違う点です。

PV-BL2H PV-BL1H
価格

※価格ドットコム最安値参照

61,000円(税込) 51,000円(税込)
カラー シャンパンゴールド ホワイト
サイズ 【スティック時】205mm×230mm×994mm

【ハンディ時】

321mm×90mm×172mm

【スティック時】205mm×230mm×994mm

【ハンディ時】

321mm×90mm×172mm

重さ 1.1kg(ハンディ時0.8㎏) 1.1kg(ハンディ時0.8㎏)
集じん容積 0.15L 0.15L
充電時間 3.5時間 3.5時間
連続使用可能時間 【強】8分

【標準】

①パワーヘッドあり30分

②パワーヘッドなし45分

【強】8分

【標準】

①パワーヘッドあり30分

②パワーヘッドなし45分

ヘッド パワフル スマートヘッド light 自走コンパクトヘッド
付属品
  • スティックスタンド
  • ACアダプター
  • 延長パイプ
  • お手入れブラシ
  • ハンディブラシ
  • すき間用吸口
  • ほうきブラシ
  • ACアダプター
  • 延長パイプ
  • お手入れブラシ
  • ハンディブラシ
  • すき間用吸口

PV-BL2HとPV-BL1Hどちらがおすすめ?

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを詳しくご紹介してきましたが、結局どっちを選んだらいいの~(^^;っという方もいらっしゃるかと思います。

そこで、どちらを選ぶといいのかを情報を整理してお伝えします!

 

PV-BL2Hがおすすめな人★

  • 最新かつ最上位のスティッククリーナーが欲しい人
  • 掃除機を引いたときのゴミの吸引もれがストレスな人
  • スタンドが欲しい人
  • シャンパンゴールドカラーのクリーナーが欲しい人

 

PV-BL1Hがおすすめな人★

  • 少しでも価格を抑えつつ最新機種が欲しい人
  • スタンドやほうきブラシがなくてもクリーナーとして使えれば充分な人
  • ホワイトカラーのクリーナーが欲しい人

PV-BL2HとPV-BL1Hの吸引力は?

『コードレスのスティッククリーナーは吸引力が弱い?!』なんて聞くので、吸引力は気になりますよね。

 

掃除機の吸引力を指数化するものとして、「吸引仕事率」「ダストピックアップ率」などがあります。

PV-BL2HとPV-BL1Hの情報を調べてみたのですが、どちらも算出するのに必要な数字が公表されていないため、具体的に数値で表すことはできませんでした(;_;)

ただ、ハッキリと言えることは、PV-BL2Hには「シンクロフラップ」という掃除機を引いたときにもゴミをしっかり吸引する機能があるので、吸引力が気になるならPV-BL2Hがおすすめと言えます!

 

 

それに、どちらも自走式と言って、ヘッドに内蔵されているモーターの回転の力で前に進んで行くほどのパワーはありますので、ゴミを吸ってくれない(><)という心配は不要ですね!

PV-BL2HとPV-BL1Hの吸引力や口コミをチェック!

PV-BL2HとPV-BL1Hの口コミをご紹介してきます!

PV-BL2HとPV-BL1Hの良い口コミ

小回りがきいて軽いので、毎日の掃除にすごくフィットしています!

出典:楽天

自分で掃除機を動かさなくてもスイスイ進んでくれるので子供達も自ら掃除機をかけてくれます♪

出典:ふるなび

軽いしLEDライトもゴミがみやすいのでとっても使いやすいです

出典:ふるなび

とにかく軽くて小回りが抜群です!ゴミの吸引力も申し分ないです。

出典:価格.com

PV-BL2HとPV-BL1Hの悪い口コミ

充電が8分で切れてしまうので家じゅうを掃除するには途中で切れてしまうのが残念

出典:ふるなび

ハンディとして使うと、使用角度によってはダストケースが邪魔になってしまうことがある。

出典:価格.com

とにかく軽くて小回りがきくので、毎日の掃除に満足していらっしゃる方が多いですね!

1回の充電で約8分間使用できるとのことなので、家じゅうの掃除にはやや不向きですが、毎日過ごすリビングの掃除などには最適です。

吸引力も日常使いに問題ないので1台あれば子供や女性、ご高齢の方も、とっても使いやすそうです♪

 

PV-BL2HとPV-BL1Hを最安値で買えるショップは?

最後に、最安値で買えるショップをリサーチしました!

ぜひ参考にしてくださいね。

 

※2021年1月5日現在の情報です。

日立ラクかるスティッククリーナー最上位機種PV-BL2Hの最安値ショップ

PV-BL2Hの平均的な価格は66,000円です。

最安値は、yahoo!ショッピングの61,162円です!

最安値はこちら!

ただ、納期が3~4週間となっているのでもっと早く欲しい、という方はこちらのショップもおすすめです。

お急ぎならこちら!

 

楽天ならこちらのショップが最安値!

 

日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL1Hの最安値ショップ

PV-BL1Hの平均的な価格は55,000円程度です。

最安値はこちらもyahoo!ショッピングで、51,068円です!

最安値はこちら!

こちらもPV-BL2Hの最安値として紹介した同じショップで納期が3~4週間となっています。

早く欲しい方は最安値ではありませんが、こちらも安くておすすめです。

お急ぎならこちら!

 

楽天ならこちらのショップが最安値!

 

日立ラクかるスティッククリーナーはふるさと納税でもゲットできる!

日立ラクかるスティッククリーナーPV-BL2HとPV-BL1Hはふるさと納税でもゲットできるんです。

ふるさと納税、日立ラクかるスティッククリーナー両方に興味のある方は、ふるなびを利用してゲットしてみてもいいですね(^^)

ふるなびはこちら➡ふるさと納税サイト【ふるなび】

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いを比較!吸引力や口コミをチェック!【日立ラクかるスティック】のまとめ

PV-BL2HとPV-BL1Hの違いは、ヘッド部分と本体カラー、付属品です。

PV-BL2Hはヘッドが高性能でライトもついていますし、付属品も多いです。

また、PV-BL1HにはスタンドがついていないのでやはりPV-BL2Hを選んだ方が使い勝手の面でも後々後悔はしないかなと思います。

吸引力や口コミでの満足度も高い日立のラクかるスティッククリーナーであなたも毎日のお掃除を快適にしてくださいね(^-^)♪

 

■スタンド付き!高性能ヘッド搭載の最上位機種PV-BL2Hはこちら!

■スタンドなし!価格を抑えながらも基本的な機能が十分備わったPV-BL1Hはこちら!

 

タイトルとURLをコピーしました