【東芝ザブーン縦型】AW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価!旧型との違いを比較!

家事

この記事では、東芝の縦型洗濯機ザブーンの2020年最新版であるAW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価をお届けします。

また、東芝ザブーンの縦型洗濯機の旧型と新型である

AW-10SV9とAW-10SV8の比較

AW-9SV9とAW-9SV8 の比較

もしていますので、チェックしてみてくださいね。

東芝ザブーンの最新洗濯機、AW-10SV9・AW-9SV9が2020年7月下旬に発売されますよ~

すでに予約販売が開始されているので要チェックです★

東芝ザブーンの縦型洗濯機の旧型と新型の違いは、抗菌洗浄 です。

旧型であるAW-10SV8・AW-9SV8に搭載されていたウルトラファインバブル洗浄に「抗菌」がプラスされたことで、お洗濯の後の雑菌の増殖がなんと99%も抑えられるんです!!

部屋干し臭や生乾き臭がでにくいのはとっても嬉しいですよね♪

この機能を詳しくご紹介するとともに、違いを細かく表にまとめました!

もちろん、洗剤・柔軟剤の自動投入機能もついているので楽ちんです♪

また、東芝ザブーンAW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価について、メリットデメリットに分けてご紹介しますので参考にしてくださいね(^^)

 

▼さっそく商品をみたい方はこちらをチェック

洗濯10kg/乾燥5kg (AW-10SV9)

洗濯9kg/乾燥5kg (AW-9SV9)

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9とは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

(標準設置料込)AW-10SV9-T 東芝 10.0kg 洗濯乾燥機 グレインブラウン TOSHIBA ZABOON [AW10SV9T]
価格:228800円(税込、送料無料) (2020/7/29時点)

楽天で購入

 

AW-10SV9・AW-9SV9は、2020年7月下旬に販売される東芝ザブーンの縦型洗濯機です!

縦型洗濯機とは、その名の通り縦型の洗濯機で、乾燥機能もついているものです。

AW-10SV9・AW-9SV9には、Ag+抗菌ビーズが内蔵されていて、水道水を抗菌水に変えて洗濯できるんです。

これによって洗濯後の雑菌の繁殖を99%抑えることに成功したんですよ!

部屋干しをよくする方にはとっても嬉しい洗濯機ですよね♪

 

また、スタイリッシュなデザインや他にはないブラウンカラーなど見た目もとっても素敵です(≧∇≦)

そんな機能面でも見た目でも素敵なAW-10SV9・AW-9SV9について、より詳しくご紹介します!

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9の特徴

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東芝 10.0kg洗濯乾燥機 ZABOON グランホワイト AW-10SV9(W) [AW10SV9W]【RNH】
価格:228800円(税込、送料別) (2020/7/29時点)

楽天で購入

 

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9の特徴は、下記があります。

  • 抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
  • 温か抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
  • ウルトラファインバブルすすぎ
  • 低振動・低騒音設計
  • おしゃれ着トレー
  • ほぐし脱水
  • 自動お掃除
  • 気配り設計

それでは、1つずつ詳しくご紹介しますね(^^♪

抗菌ウルトラファインバブル洗浄W

抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wとは、抗菌水でナノサイズの小さな泡を作って洗い・すすぎをするお洗濯方法のことです!

言葉の意味を1つずつみると、下記のようになります。

  • 抗菌…抗菌水を作って
  • ウルトラファインバブル…繊維の隙間より小さいナノサイズの泡で
  • 洗浄W(ダブル)…「洗い」と「すすぎ」の両方を行う

どういった仕組みなのか、さらに詳しくみていきましょう♪

抗菌水はどうやって作られる?

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9には、Ag+抗菌ユニットというものがあります。

そして、水道水がこのユニットを通過する際、ユニット内にあるAg+抗菌ビーズが溶け出すことで抗菌水ができあがります。

汚れに対する抗菌はもちろんのこと、なんと洗濯後の残金の繁殖を99%も抑えることができるんです!

洗濯物の生乾き臭の原因は雑菌と言われるので、抗菌水で洗うと部屋干しのイヤ~なニオイを抑えられるということですね♪

そしてなんと、このAg +ユニットは約10年間も交換不要なんですよ(≧∇≦)

ウルトラファインバブル洗浄Wってなに?

ウルトラファインバブル洗浄とは、繊維の隙間よりも小さい泡を作って洗うことで、繊維の奥に入り込んだ汚れまでスッキリ洗う方法のことです。

『ウルトラファインバブル=超微細な泡』という意味ですが、その大きさは1㎛(マイクロメートル)未満なんです。

1㎛(マイクロメートル)=1/1000mm なので、めちゃくちゃ小さいですよね!!

これは特許を取得している東芝だけが使える技術なんですよ(≧∇≦)!!

このウルトラファインバブルが洗剤の界面活性剤を小さくして繊維の奥に入り込むことで洗浄力が高まります。

どんなに洗浄力の高い洗剤を使ったとしても、繊維の奥まで入り込んだ汚れはなかなか落とせません。

でも、ウルトラファインバブルで洗えばキレイに落とすことができるので、黄ばみ・皮脂汚れなども落として真っ白に洗いあがります♪

それに、冬の冷たい水でも洗浄力が高いので汚れがしっかり落とせるところも魅力です。

また、Wとは、「洗い」と「すすぎ」の両方において、このウルトラファインバブルを使ってお洗濯することです。

洗いだけよりもさらに汚れ落ちがパワーアップします!

この洗浄力の違いがとってもよくわかる動画をご紹介しますね。

東芝 洗濯機 ウルトラファインバブル洗浄W(ダブル) ZABOON(ザブーン) 商品紹介1

温か抗菌ウルトラファインバブル洗浄W

温か抗菌ウルトラファインバブル洗浄Wとは、先ほどの抗菌ウルトラファインバブル洗浄に「温風」をプラスしてより落としづらい汚れを落とす洗濯方法です。

温風で水と洗濯物を温めることで約10℃高い温度でお洗濯できるので、頑固な汚れがついてしまったらぜひ活用してください♪

ウルトラファインバブルすすぎ

ウルトラファインバブルというナノサイズの水ですすぐので、洗剤のすすぎ残しの心配がありません!

どのくらいすすぎ残しに違いがあるのか、こちらをご覧ください。

すすぎ残しがあると、服を着ている間に洗剤が皮膚に溶け出し、皮膚トラブルを引き起こす可能性があります。

特に小さな子供がいる方は心配ですよね。。

そんな方にも安心のすすぎと言えます♪

さらに、このウルトラファインバブルですすぐことは、柔軟剤もしっかり香らせてくれるという嬉しい効果もあります(≧∇≦)

ナノサイズになった柔軟剤が繊維の奥までしっかり届くから、いい香りがしっかり香ってくれるんですね!

低振動・低騒音設計

共働きも増え、お洗濯を早朝や深夜にする方も増えていますよね。

そんな方に嬉しいのが、低振動・低騒音設計です。

 

東芝ザブーンのモーターは、騒動音を抑えるためにモーターと槽が直結一体化しているんです。

これをS-DDモーターと言って、特許を取得しているモーターなんですよ!

これによって騒動音を小さくすることに成功し、その成果は「大河内記念技術賞」「市村産業賞」を受賞するなど高く評価されています。

音の大きさ

音の大きさはかなり静かです。

乾燥時にはやや大きな音はするものの、洗濯機とは別室で過ごすのであれば気にならない程度ですね(^^)

洗濯 脱水 乾燥
AW-10SV9・AW-9SV9

の音の大きさ

28dB 37dB 45dB

おしゃれ着トレー

東芝ザブーンAW-10SV9・AW-9SV9では、おしゃれ着を洗う際、洗濯槽底のパルセーターという羽根の部分で服が傷まないよう、おしゃれ着トレーがついています。

お気に入りの服もこのトレーを使えば安心して洗うことができますね!

おしゃれ着トレーは使わないときは折りたためるので場所を取らないもの嬉しいですね♪

ほぐし脱水

脱水ってとても便利な機能ですが、服が絡まって取りづらいのが悩みですよね。

そんなお悩みを解消してくれるのが「ほぐし脱水」です!

脱水の仕上げに、洗濯槽の底のパルセーターを小刻みに動かすことで衣類をほぐしてくれるので、服を傷めずサッと取り出すことができますよ(^^♪

自動お掃除

洗濯槽って実はとっても汚れがたまりやすいんです。

服を洗っているつもりが、菌やカビのついた洗濯槽で洗っているとしたらイヤですよね…

東芝ザブーンAW-10SV9・AW-9SV9は、お洗濯の際自動で洗濯槽をお掃除してくれるのでありがたいです!

汚れがたまる前に毎回キレイにすることで、長く清潔が保てます♪

さらに嬉しいのが、この自動お掃除、洗濯槽を洗うための水は最後の「すすぎ」の水を使うので、余分な水を使わないんです!

お財布にも優しいんですよ~!!

気配り設計

東芝ザブーンAW-10SV9・AW-9SV9は、使いやすいよう細かなところまで気配りされているからとっても使いやすいんです♪

大きいものも出し入れしやすい広口

腰に負担をかけにくく、取り出しやすい設計

使いやすくお手入れしやすい洗剤ケース

洗剤・柔軟剤を自動投入してくれるので、予め洗剤ケースへ洗剤を入れておきます。

AW-10SV9・AW-9SV9では、洗剤ケースが粉末洗剤・液体洗剤・柔軟剤と見やすく、また取り外して水洗いできるなどお手入れもしやすいです。

傷に強くお手入れしやすいガラストップ

などなど、とにかく使う人のことを考えて作られています!

毎日使うものだらか、こういった細かな気配りは大切ですよね(´∇`)

AW-10SV9・AW-9SV9のサイズやカラーバリエーションは?

AW-10SV9

 AW-10SV9のサイズ

【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm
【重量】約52kg

AW-10SV9のカラーバリエーション

  • グレインブラウン
  • グランホワイト

 

 

AW-9SV9

AW-9SV9のサイズ

【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm
【重量】約52kg

AW-9SV9のカラーバリエーション

  • グランホワイトのみ

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9と旧型の違いを比較

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

東芝 10.0kg洗濯乾燥機 ZABOON グランホワイト AW-10SV9(W) [AW10SV9W]【RNH】
価格:228800円(税込、送料別) (2020/7/29時点)

楽天で購入

 

東芝ザブーン縦型洗濯機、AW-10SV9・AW-9SV9と旧型 の違いは、「抗菌」機能です!

抗菌機能は現在生産中のザブーンの中では、ドラム式(TW-127X8L・TW-127X8R)と、今回の縦型洗濯機AW-10SV9・AW-9SV9だけに搭載されています(^^)

その他、スペックの比較はこちらの表をチェック▼

※赤文字が違うところです。

AW-10SV9 AW-10SV8 AW-9SV9 AW-9SV8
洗濯容量 洗濯10kg/乾燥5kg 洗濯10kg/乾燥5kg 洗濯9kg/乾燥5kg 洗濯9kg/乾燥5kg
サイズ 【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm

【重量】約52kg

【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm

【重量】約52kg

【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm

【重量】約52kg

【幅×奥行×高さ】614×628×1048mm

【重量】約52kg

洗浄機能 抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
・温か抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
Ag+抗菌水
・ザブーンパル3
・水流パワーボタン
・おしゃれ着トレー
・ウルトラファインバブル洗浄W
・温かウルトラファインバブル洗浄W・ザブーンパル3
・水流パワーボタン
・おしゃれ着トレー
抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
・温か抗菌ウルトラファインバブル洗浄W
Ag+抗菌水
・ザブーンパル3
・水流パワーボタン
・おしゃれ着トレー
・ウルトラファインバブル洗浄W
・温かウルトラファインバブル洗浄W・ザブーンパル3
・水流パワーボタン
・おしゃれ着トレー
乾燥機能 ・ホットサイクル乾燥
空冷除湿(排気)タイプ
・除菌・消臭コース
・ホットサイクル乾燥
空冷除湿(排気)タイプ
・除菌・消臭コース
・ホットサイクル乾燥
空冷除湿(排気)タイプ
・除菌・消臭コース
・ホットサイクル乾燥
空冷除湿(排気)タイプ
・除菌・消臭コース
低騒音技術 S-DDモーター S-DDモーター S-DDモーター S-DDモーター
清潔機能 ・カビプロテクト
★ 槽クリーンもあります・自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
・カビプロテクト
★ 槽クリーンもあります・自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
・カビプロテクト
★ 槽クリーンもあります・自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
・カビプロテクト
★ 槽クリーンもあります・自動おそうじ機能
(自動お掃除モードあり)
節水・節電 ・ecoモード

・ふろ水ポンプ

・ecoモード

・ふろ水ポンプ

・ecoモード

・ふろ水ポンプ

・ecoモード

・ふろ水ポンプ

使いやすさ ほぐせる脱水 ほぐせる脱水 ほぐせる脱水 ほぐせる脱水
予約機能 1~24 時間後設定  1~24 時間後設定 1~24 時間後設定 1~24 時間後設定
運転音 洗い 約28dB / 脱水 約37dB / 乾燥 約45dB 洗い 約28dB / 脱水 約37dB / 乾燥 約45dB 洗い 約28dB / 脱水 約37dB / 乾燥 約45dB 洗い 約28dB / 脱水 約37dB / 乾燥 約45dB
消費電力 洗濯時 430W
乾燥時 915W
洗濯時 430W
乾燥時 915W
洗濯時 430W
乾燥時 915W
洗濯時 430W
乾燥時 915W

このように、抗菌機能が新旧の違いです♪

<新型がおすすめな人>

  • 洗濯物のニオイが気になる人
  • 最新機種が欲しい人




<旧型がおすすめな人>

  • とにかく安く洗濯機を購入したい人
  • 洗濯物のニオイはあまり気にならない人



東芝ザブーンはうるさいの?

東芝ザブーンはうるさいのか、ということですが、実際に使った人の口コミでは「驚くほど静か」というものが目立ちます。

実際の数値でみると、洗い 約28dB / 脱水 約37dB / 乾燥 約45dB となっており、大きな音がする脱水や乾燥でも図書館の中~事務所の中程度の大きさになっています。

この数字ってとても静かと言えるのか、他の国内メーカーさんの洗濯機の音の大きさを調べてみたところ、東芝ザブーンは特に「洗い」時の音の静かさがダントツでした!!

ほとんどの洗濯機が「洗い」時に32dB~だったのですが東芝ザブーンは28dBなので静かだと言えますね♪

東芝ザブーンの電気代は?

東芝ザブーンの電気代を計算してみたところ、標準コースで使った場合下記となります。

  • 洗濯時…1回 8.13円 (1カ月:243.9円)
  • 乾燥時…1回 76.17円 (1カ月:2285.1円)
  • 洗濯~乾燥…1回 84.3円 (1カ月:2529円)

計算には下記数値を使用しています。

  • 1kWhあたりの電気代:27円
  • 消費電力:洗濯時 430W/乾燥時 915W
  • 洗濯時間:洗濯42分/乾燥185分

 

他の洗濯機と比べてみたところ、若干高めでした。

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価は?

東芝ザブーン縦型洗濯機、AW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価はまだこれから集まってくるので、ほぼ同じスペックである旧型と、Ag+抗菌機能がついた機種の口コミをご紹介します!

悪い口コミ・デメリット

全体的にはいいが、乾燥にはあまり満足できない。

乾燥重視ならドラム式がいいと思う。

悪い口コミでいくつか目についたのが、乾燥が不十分であったり、シワが気になる、というものでした。

これは縦型洗濯機では多く見られることなので、乾燥重視の方ははやりドラム式洗濯機を選ぶとよさそうです!

 

▼ドラム式洗濯機の人気ランキングはこちらからチェック▼

ドラム式洗濯機 レビュー数ランキング【楽天】

いい口コミ・メリット

Ag+抗菌機能のおかげなのか、分厚いタオルのニオイがしなくなった!

これまでは主人のワイシャツの襟に専用洗剤をつけて洗濯していましたが、ウルトラファインバブルの効果なのか、そのまま洗濯しても汚れが落ちていて感動!

家電らしくないブラウンカラーがインテリアになじむ、気に入った!

とにかく音が静か!共働きで早朝や夜間に洗濯するのですが、隣近所を気にせず洗濯できます♪

東芝ザブーン縦型AW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価!旧型と比較のまとめ

東芝ザブーン縦型洗濯機、AW-10SV9・AW-9SV9の口コミ評価は、抗菌機能やウルトラファインバブルなど東芝ならではの機能に満足している方が多いです!

また、見た目を気に入っている人も多いんです(^^♪

旧型の音の静かさやスタイリッシュさはそのままに、抗菌機能が加わったAW-10SV9・AW-9SV9、すごくおすすめですよ~(^^)

洗濯9kg/乾燥5kg (AW-9SV9)

ちなみに、抗菌機能なしの旧型は10万円ほど安く購入できます♪
洗濯物のニオイはあまり気にならないから、とにかく安い方がいい!という方は旧型もチェックしてみてください!



タイトルとURLをコピーしました