当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

EH-NA0Jの口コミレビュー!旧型EH-NA0Gとの違いも比較

美容家電

この記事では、EH-NA0Jの口コミレビュー!旧型EH-NA0Gとの違いも比較という内容でお届けします。

EH-NA0Jの口コミをレビューすると、「大風量で早く乾く」「しっとりまとまる」「サラツヤになる」「デザインが良い」など高浸透ナノイーの力で髪をケアしながら早く乾くと満足している方が多くいらっしゃいます。

旧型のEH-NA0Gとの違いは、デザインやサイズの他、風量がアップしたりスマートセンシングによってより快適で効率的に乾かせるよう進化していますよ(^^)

それでは、EH-NA0Jの口コミレビューと旧型EH-NA0Gとの違いを詳しくご紹介していきます!

👇さっそく商品をチェックしたい方はこちらからどうぞ

■EH-NA0Jはこちら

■旧型EH-NA0Gはこちら

EH-NA0Jの口コミレビュー

EH-NA0Jの悪い口コミレビュー

  • オンにすると初期設定で毎回MAX風量になるので、弱からにしてほしいです。
  • モード切替ボタンが横についているのが使いづらいです。。
  • 折りたためないので旅行などには不向きです。

このような口コミがありました。

スイッチを入れると最初はMAX風量がでること

スイッチを入れると毎回MAX風量なのは、乾かし始めは一番強いモードで乾かすのが一般的だからかもしれませんね。朝からセットで使うときにはびっくりしてしまうかもしれないので、スイッチを入れる前にモードを選べるようになっているとより便利そうですね!

モード切替ボタンの位置

モード切替ボタンがドライヤーを握る付近にあると、乾かしている途中で意図せずモード切替ボタンに手が当たってしまう可能性があります。それを避けるためもあって、モード切替は握る場所から離して設置されているのかもしれませんね。

折りたためないこと

パナソニックのEH-NA0J以外のドライヤーはハンドル部分が折りたためるようになっていましたが、このEH-NA0Jは折りたためなくなっています。

そのため、旅行先などに持っていくにはやや持ち運びにくいと感じるかもしれません。

ただ、これまでのドライヤーと比べて横幅(噴出し)のところの幅が6cm以上短いデザインになっていて、体積比で27%小さくなっているので折りたためないからといって、それほど場所をとりません。

 

このような口コミはあるものの、ほとんどが高評価の口コミです!

ここからは、良い口コミの内容をチェックしていきます♪

EH-NA0Jの良い口コミレビュー

良い口コミはたくさん寄せられているので、項目に分けてご紹介していきます。

乾くのが早い

  • 風量があるので、髪があっという間に乾きます。
  • 今まで使っていたドライヤーの時間が5分短くなりました!
  • こんなにも早く乾くんだ!とびっくりしました。

しっとりまとまる

  • 髪がしっとりしてまとまります。
  • まとまるので、翌朝も寝癖が付きにくく朝が楽になりました!
  • パサつきが減ってまとまりやすくなりました。

サラサラになる

  • 乾かすとサラサラで、翌朝もサラサラなままでした。
  • ドライヤーを変えるだけでこんなにサラサラになるなんて驚きでした!

髪の毛がやわらかくなる

  • 髪の毛がやわらかくなり、髪質が良くなったように感じます。
  • 手触りが良くなりました。

熱すぎないのが良い

  • 熱すぎないので髪にやさしくパサつきがなくなりました。
  • 夏場のドライヤーは汗だくになっていましたが、こちらは熱すぎないので良いです。

ツヤがでる

  • 髪にツヤが出て、今までのドライヤーとの違いを感じます。
  • 年齢とともにツヤがなくなり諦めていましたが、こちらを使うとツヤが戻ってきました!

ヘアカラーの持ちが良い

  • 早く乾くしツヤが出ます。カラーの持ちも良いです!

モードが良い

  • 温風と冷風が自動で交互に出るモードにすると、髪にツヤが出て良いです。
  • 頭皮と顔の保湿ケアまでできて最高です。

デザインが◎

  • シンプルでオシャレなデザインが素敵です。
  • マットな質感がかっこよくて良いです。

このような良い口コミがありました。

ドライヤーを変えるだけで、ドライヤー前につけていたオイルがいらなくなったなど、嬉しい効果を感じている方がたくさんいらしゃいました!

毎日使うものなので、良いドライヤーにして他のアイテム代が不要になればトータルでお得かもしれません♪

EH-NA0Jの特徴

ここからは、EH-NA0Jの特徴をご紹介します。

<EH-NA0Jの特徴>

  • 新しくなったデザインでコンパクト&軽量に
  • ナノケア史上最大の風量
  • 3つのノズルをお好みで使い分けられる
  • 高浸透ナノイー&ミネラル
  • 4つのモードでよりキレイに

1つずつ詳しくご紹介します。

新しくなったデザインでコンパクト&軽量に

 

これまでより、横幅が大幅に短くなってコンパクト&軽量になりました!

旧型と比べると横幅が6.8㎝も短く40g軽いのでより場所を取らず疲れにくいです。

また、ナノイーの吹出口も近くなったためよりナノイーの効果を髪にたっぷり浴びせられます。

ナノケア史上最大の風量

 

送風効率がアップしたことで、ナノイー史上最大の1.6㎥/分の大風量になっています。

髪をきれいに、早く乾かせるように進化しています!

3つのノズルをお好みで使い分けられる

 

EH-NA0Jはお好みで3つのノズルを使い分けられます。

  • ノズルなし…強弱差のある風で濡れた髪をほぐしながら早く乾かす
  • セットノズル…幅広い吹出口で、セットの際に狙ったところに当てやすい
  • 根本速乾ノズル…風をしぼって当てることで乾きづらい根本も早く乾かす

高浸透ナノイー&ミネラル

 

ナノイードライヤーの最大の特徴である高浸透ナノイーとミネラルで髪をケアしながら乾かすことができます♪

<高浸透ナノイー&ミネラルのメリット>

  • 髪がうるおう
  • しっとりまとまる
  • ヘアカラーの退色を防ぐ
  • 紫外線によるダメージを防ぐ
  • 摩擦ダメージを抑える

高浸透ナノイーとは、空気中の水分を細かくしてキューティクルの隙間に浸透させる技術です。

髪にうるおいをあたえてしっとりまとまるだけでなく、キューティクルの密着性が高まることでヘアカラーの脱色を防いだ入り、紫外線やブラッシングによる摩擦からのダメージからも髪を守り、髪が美しくなります。

4つのモードでよりキレイに

EH-NA0Jは、4つのモード搭載でよりキレイに近づけます♪

  • 温冷リズムモード
  • 毛先集中モード
  • スカルプモード
  • スキンモード

モードについて1つずつ詳しくご紹介します。

温冷リズムモード

髪が9割程度乾いたら、温冷リズムモードがおすすめです。

温かい風で髪のクセを伸ばし、冷風で固定するので髪のうねりが改善されツヤが出ます。

毛先集中モード

ロングヘアの方は毛先がなかなか乾かないという悩みがありますよね(>_<)

毛先集中モードを使えば、毛先が乾きやすいだけでなく毛先のまとまりまで違いが出ます。

スカルプモード

頭皮のべたつきなどが気になる方は、約60℃の温風で心地よく乾かすスカルプモードがおすすめです。

スキンモード

ナノイーを含む風をお肌に当てることができるスキンモードもあるので、ドライヤーで髪を乾かしつつお肌も一緒にナノケアできます♪

EH-NA0Jと旧型EH-NA0Gの違いを比較

ここからは、EH-NA0Jとその旧型EH-NA0Gの違いを比較していきます。

≪EH-NA0Jと旧型EH-NA0Gの違い≫

  • デザイン
  • サイズ・重さ
  • ピンクのカラー(ラベンダーピンク・モイストピンク)
  • 温度
  • 風量
  • スマートセンシングの違い
  • 付属品

上記違いを表にまとめました。

旧型EH-NA0G 新型EH-NA0J
デザイン

 

 

サイズ・重さ
  • 高さ:22.4㎝×幅21.6㎝×奥行8.9㎝
  • 重さ:595g
  • 高さ:22.1㎝×幅14.8㎝×奥行7.4㎝
  • 重さ:550g
カラー

 

 

温度 125℃ 95℃
風量 1.5㎥/分 1.6㎥/分
スマートセンシング
  • 室温センサー
  • 室温センサー
  • 風音センサー
付属品
  • セットノズル
  • セットノズル
  • 根本速乾ノズル

これらの違いを1つずつ詳しくご紹介します。

デザイン

1つめの違いは、デザインです。

これまでのナノケアドライヤーから大幅にデザインが変更されて、よりコンパクトでスタイリッシュになっています。

≪旧型EH-NA0Gのデザイン≫

 

≪新型EH-NA0Jのデザイン≫

 

サイズ・重さ

本体デザインの変更に伴い、サイズや重さが違います。

EH-NA0Jは、旧型EH-NA0Gと比べてコンパクトになっています。

EH-NA0Jの方が高さが0.1㎝、幅が6.8㎝㎝、奥行が1.5㎝小さく、重さが45g軽いです。

≪旧型EH-NA0Gのサイズ重さ≫

  • 高さ:22.4㎝×幅21.6㎝×奥行8.9㎝
  • 重さ:595g

≪新型EH-NA0Jのサイズ重さ≫

  • 高さ:22.1㎝×幅14.8㎝×奥行7.4㎝
  • 重さ:550g

ピンクのカラー(ラベンダーピンク・モイストピンク)

旧型EH-NA0GとEH-NA0Jはどちらも3色展開で「ディープネイビー」「ウォームホワイト」は同じですが、ピンクの色味が違います。

旧型EH-NA0Gのピンクはモイストピンク、EH-NA0Jはラベンダーピンクで、EH-NA0Jのピンクはホワイトに近い色味です。

≪旧型EH-NA0Gのカラー≫

 

≪新型EH-NA0Jのカラー≫

 

温度

最高温度は、旧型のEH-NA0Gが125℃、EH-NA0Jが95℃となっていて、新型の方がより温度が低く髪にやさしくなっています。

≪旧型EH-NA0Gの温度≫

125℃(温風モード[DRY時])

≪EH-NA0Jの温度≫

95℃(風量【強】HOT時)

風量

風量は旧型EH-NA0Gが1.5㎥/分、EH-NA0Jが1.6㎥/分となっていて新型の方がさらにパワーアップしています。

一般的に風量が1.5㎥/分あれば大風量と言われるので、どちらも風量は十分にあります!

速乾ノズルなどを使うことでさらに風量が強くなるので、乾きが早いと実感されている口コミがたくさんありますよ♪

≪旧型EH-NA0Gの風量≫

1.5㎥/分

≪EH-NA0Jの風量≫

1.6㎥/分

スマートセンシングの違い

旧型のEH-NA0Gにも、室温を感知して自動で温風の温度を調整する機能がついていました。

新型EH-NA0Jでは『室温センサー』にプラスして『温風センサー』がつき、一層快適にムラなく髪を乾かすことができるようになりました!

 

≪旧型EH-NA0Gのインテリジェンスモード≫

『インテリジェンス温風モード』を使うと、室温に合わせて温風の温度が変わります。

暑い夏に汗だくになることなく快適に髪を乾かすことができます。

 

≪EH-NA0Jのスマートセンシング≫

 

新型のEH-NA0Jは、室温感知センサーと温度センサーの2つのセンサーによって快適なだけでなく効率良く髪を乾かせるように進化しています!

付属品

旧型EH-NA0Gにも新型EH-NA0Jにもセットノズルが付いていますが、新型EH-NA0Jは根本速乾ノズルも付属されていて、より早く乾かすアイテムがそろっています。

≪旧型EH-NA0Gの付属品≫

 

  • セットノズル

≪EH-NA0Jの付属品≫

 

  • セットノズル
  • 根本速乾ノズル

EH-NA0Jと旧型EH-NA0Gの違いを比較してどっちがおすすめ?

ここまでご紹介してきた違いを踏まえ、どちらがおすすめなのか整理しました。

新型EH-NA0Jがおすすめな人

  • 最新の最上位機種のナノケアドライヤーを使ってみたい人
  • コンパクトで軽量なナノケアドライヤーが良い人
  • 毛量が多いなど少しでも早く髪を乾かしたい人
  • 一般的なドライヤー(100~140℃)よりも低温(95℃)で髪にやさしく乾かしたい人

旧型EH-NA0Gがおすすめな人

  • ナノケアドライヤーをできるだけ安く購入したい人
  • 風量1.5㎥/分でも十分大風量なので満足!という人
  • 高温(125℃)で乾かしたい人
  • ドライヤーは折りたためないと嫌な人

EH-NA0Gの口コミについては、こちらの記事にまとめています。

 

EH-NA0Gの口コミ評価!人気色や使い方は?パナソニックナノケア
家庭用ドライヤー出荷台数9年連続No.1!パナソニックドライヤーナノケア2021年モデルEH-NA0Gの口コミ評価を徹底調査!

EH-NA0Jの口コミレビュー!旧型EH-NA0Gとの違いも比較のまとめ

EH-NA0Jの口コミをレビューすると、下記のような声がありました。

  • 大風量で髪が早く乾く
  • しっとりまとまる
  • サラサラになる
  • ツヤが出る
  • 髪がやわらかくなる
  • 熱すぎない風が良い
  • ヘアカラーの持ちが良い
  • 選べる4つのモードが良い
  • デザインが好き

旧型EH-NA0Gとの違いは、コンパクト軽量のデザインに変更になった点や、風量がアップしたこと、スマートセンシングによって室温だけでなく温風も感知してより快適で効率的に乾かせるよう進化しています。

これらの違いはあるものの、どちらも高浸透ナノイーでケアしなが乾かせるのであなたに合うものを選んでくださいね!

■EH-NA0Jはこちら

■旧型EH-NA0Gはこちら

タイトルとURLをコピーしました